6月22日『ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」』発売

ご無沙汰しています。2022年6月22日に星海社新書から『ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」』という新しい単著が出ます。
飯田一史 ichishi iida 2022.06.20
誰でも

エブリスタ運営のmonokakiで連載していた「Web小説書籍化クロニクル」に大幅な加筆修正を加えて全550ページの大著となっています。

興味のある方には間違いなくおもしろい本になっていますので、ぜひ買って読んでいただければと思っています。

最近の仕事のまとめ自体、昨年後半以来途絶えていたので何回かに分けてこのnewsletterにてお知らせしたいと思います。

↑これはヤフトピ載った?みたいですね

↑このあたりのアカデミズムの成果をメディアで紹介する仕事は継続的にしていきたいですね。

↑必ずしも「批評家」じゃなくても各ジャンルに整理・解説する人は必要だと改めて感じました。

↑これは反響があったようで、7月にここで取り上げている本の著者・内野安彦さんとトークイベントを行います。詳しくは追って。

『叱る依存』と『現代日本の若者はいかに恋愛しているのか』は今年上半期で読んだなかでもとくにインパクトの大きい本でしたのでおすすめです。

この7か月くらいでした仕事はまだまだあるので、明日も発行予定です。

***

「飯田一史の仕事 マンガ・出版・教育・若者・ウェブ文化」をメールで読みませんか?

無料で「飯田一史の仕事 マンガ・出版・教育・若者・ウェブ文化」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
文春オンラインに『ウェブ小説30年史』抜粋掲載
誰でも
一昨日『ウェブ小説30年史』発売
誰でも
昨日『ウェブ小説30年史』発売
誰でも
本日『ウェブ小説30年史』発売
誰でも
明日『ウェブ小説30年史』発売
誰でも
2021年10~11月寄稿まとめ
誰でも
2021年7月~9月寄稿まとめ
誰でも
おやすみのおしらせ
誰でも